No.2 フォークリフトで次の処理工程へ